息子に会いたい

21歳の息子に先立たれてしまった母

自分の姿

スーパーで買い物をして
レジでお金を払う時
ふと横を見たら向こう側に鏡があった。
そこには自分の姿が映っていた。


背中が丸まってしまっていて
みっともない姿。


いつも人目を避けて
見たくないものは見ないように
うつむき加減に歩いているから
そんなふうになってしまう。


こんなんじゃだめだなと思って
背筋を伸ばして歩いてみた。
伸びた背中が気持ちいい。



けど



道路を挟んで向こう側を歩く男の子。
背格好が
歩く姿が
息子によく似ている。


目で追って


見なきゃいいのに


まだ追って


涙が出てきて


落ち込んで


またうつむいてしまう。




息子を求めて
時々は空を見上げても


胸を張って


前を向いて


なんて


やっぱり無理。



無理だけど


なんとか歩んで行けてるから


それでもいい。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。