息子に会いたい

21歳の息子に先立たれてしまった母

私の幸せは

まだ具体的なことは何も決まっていないけれど、娘が結婚することになった。


娘が幸せになることは、何よりも望んでいることだから嬉しい。
とても嬉しいはずなのに、気持ちは沈んでいく。


ここに息子がいたらなって思う。
いっしょに喜びあえる息子がいないのが悲しい。


娘が笑っていると、息子の笑顔も見たい。
娘を見ていると、息子にもここにいてほしい。
娘を思う時、息子をも思う。


娘がいて、息子がいる、それが私の幸せ。


息子がいなければ、楽しいことも心から楽しいとは思えない。
嬉しいことも心の底から喜ぶことができない。





「姉ちゃんに彼氏の写真見せてもらったけど、なかなかかっこよかったで」
って、息子が言っていたことがあった。


実際に会っていたら、なんて言っただろう。
義兄になる人と、どんなふうに接して、どんな会話をしただろうか。



娘から、式場のこととかを調べてきたという話を聞いている時に、最初は乗り気で聞いていたのが段々と沈んできて、相槌も打てなくなってしまった。
娘が心配そうな顔をして「どうしたん?」と聞いてきた。


娘には、心配をかけるわけにはいかない。
せめて娘の前では明るくしていなければ。


そうなれるよう、息子にパワーをもらいたい。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。