息子に会いたい

21歳の息子に先立たれてしまった母

9ヶ月

今日は、9回目の月命日。


9ヶ月前のあの日この時間に

何をしていたのだろうと

昨日からずっと考えている。

月命日が来るたびに、そんなことを繰り返し

あの日の自分を責め

自分の愚かさに嫌気がさしてくる。


泣いて、泣いて

ごめん、ごめんなさい

と、ただ謝ることしかできない。


会いたい。

声が聞きたい。

自分からは会いにはいけない。

息子が迎えに来てくれるのを待つ。

頑張るのはしんどいから頑張らないけど

ちゃんと生きていく。


夜眠る時に、

このまま目覚めなければいいのに

と思う。

でも、朝には必ず目が覚める。

今日も息子はいない。

また息子のいない一日が始まる。

明日も、明後日も、ずーっと息子はいない。

わかってはいるけど、毎朝思う。

今日もいないんだと。


9ヶ月もずっとそう思い続けている。

いや、 まだ 9ヶ月だ。

息子がいない日はずっと続く。


あと何年だろうか。

あと何年経ったら、息子に会えるのだろう。


会いたい。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。