息子に会いたい

21歳の息子に先立たれてしまった母

自分だけの世界

信号待ちをしていたら

小学校5、6年ぐらいの男の子と母親らしき人が歩いてるのに目が止まった。


二人並んでしゃべりながら歩いている。

私もあんなふうに、もう一度息子といっしょに歩きたいなと

そう思いながらじっと見ていたら

うしろからクラクションを鳴らされた。

信号が青に変わっていた。


ひとりの車の中は

まるまるひとりっきりの世界だから

どうしても息子のことを考えてしまって

泣いたり

ぼーっとしたりしてることが多い。


駄目だよな。

気を付けないと。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。