息子に会いたい

21歳の息子に先立たれてしまった母

娘がいてくれるから

今日のお昼、京都に行ってる娘からLINEが来た。


美味しいと有名なラーメンを食べるために並んでいるんだとか。

かなり雨も降っていて寒いのに。

娘は寒がりだから心配だけど

あったかいセーターもコートも着てるから大丈夫かな。


楽しそうな娘の様子に心がほっとして


あなたが幸せやったら

私も幸せ~


と送ったら


逆もまた然りやからね~


と返ってきた。



私が娘の幸せを願っているように

娘も私の幸せを願っていてくれているんだと思うと

なんだか泣けてきた。



つい最近

夜、布団の中で息子を想い泣いていたら

寝たはずの娘がお茶を飲むのに起きてきた。

泣いている私に気付いた娘は

何も言わずにそばにいてくれた。


娘とは普段、息子の話をすることはないけれど

私の気持ちを理解してくれているのがわかる。


辛くても、娘がいてくれるから生きていける。

娘がそばにいてくれることが

今の私にとっては幸せなことなんだと思う。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。