息子に会いたい

21歳の息子に先立たれてしまった母

テレパス

娘が

「このマンガおもしろいで

たぶんお母さんも好きやと思うわ」

と見せてくれたのが、映画にもなった

「高台家の人々」


マンガを読むのは久し振りだったけど、確かにおもしろい。

何度読んでも笑える。

ハマってしまった。

さすが娘、私の好みをよくわかっている。


そこに出てくる人の中に、息子と同じ名前の人がいる。

字も同じだ。

マンガはおもしろいのに、息子の名前を見ると、ドキッとして一瞬気持ちが沈む。


高台家の人たちは、人の心を読むことができる。

私にもそんな能力があれば、息子を失うことはなかったのかな。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。