息子に会いたい

21歳の息子に先立たれてしまった母

守られていると思いたい

息子の写真に話しかける。

挨拶はもちろん

心配事や悩み事も聞いてもらう。


悩んでいることも

迷っていることも

息子に話したあとには

ひとつひとつ解決していく。


「大丈夫やったよ、ありがとうね」

「ちゃんとうまくいったで、ありがとう」

息子にお礼を言う。


息子が守ってくれている

息子に守られている

そう思う。


私は息子を守ることができなかったのに

息子は私を守ってくれている

って感じるなんて

虫のいい話だよね。


でも、そんなふうにでも思わないと

毎日が辛くて寂しくて

生きていけない。


こんな自分勝手な母親で

ごめんね。


会いたいね。

会いたい。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。