息子に会いたい

21歳の息子に先立たれてしまった母

節分

買い物に行くと、みんな節分の海苔巻きを買っている。

4本、5本買っている人も、6本買っている人もいる。

ひとり1本ずつだから、家族の人数が多いほど、子どもがたくさんいればそれだけ多く買うんだ。

それで、みんなでいっしょに家族揃って丸かじりするのかな。

福を呼び込むために、願い事をしながら。

暖かい、幸せなひとときだな。



私の願い事は絶対に叶わない。

息子に会わせてほしい。

福なんて、息子がいなければなんの意味もない。


去年も、家族みんなの幸せをお願いしたのに。

なのに、息子は私の手の届かない遠い遠い所に行ってしまった。


息子といっしょに豆を数えながら

「母さんの豆の数少ないやろ

こんなとこでごまかしてどないすんねん」

なんて、また言ってほしい。


今日も会いたい。


息子に会いたい。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。