息子に会いたい

21歳の息子に先立たれてしまった母

守られているのかな

私は、もともと肩はよくこる方だったが、先週はどういうわけか肩こりがひどくて、肩も首すじも痛くて頭痛までしてきた。

それが3日間続いて、ストレッチをしたり、薬も飲んで湿布を貼ったりしても、一向に良くならなかった。


もうしんどくてたまらなくなって、息子の写真に向かって息子の名前を呼びながら

「肩が痛いねん!

頭も痛いねん!

痛くて痛くてたまらんねん!

ほんまに痛いねん!

しんどいねん!

お願い、助けてーーー!」

と叫んだ。


そしたら、次の日の朝には痛みも消えてすっと楽になっていた。


これは偶然なのだろうか。

それとも、息子が助けてくれたのだろうか。


息子が私の願いを聞いてくれたのだと、そう思いたい。

私は息子に守られているのかな。

私は、息子を守ってあげることができなかったのに。

それでも、こんな私でも、息子は想っていてくれているのかな。

身勝手な考えだけど。

そうだといいな。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。